均一加熱で炊きムラ抑えた保温釜

印刷
ふっくらとツヤのあるごはんに炊き上げる
ふっくらとツヤのあるごはんに炊き上げる

   東芝ホームアプライアンスは、「一品削り出しの鍛造厚釜」を採用して高速沸騰と炊きムラを抑えた均一加熱を実現し、ふっくらとツヤのあるごはんに炊き上げる小容量のIH保温釜RC-6PGSを、2008年12月1日から発売する。

   「一品削り出しの鍛造厚釜」は、独自の「溶湯鍛造」内釜一品ごとに削り出しの工程を加え、釜底と上縁部に厚みを残すことで厚釜特有の高火力の熱対流を可能にした。また、内釜の内側にコーティングしたダイヤモンドチタンコートと外側の銀コートを施した。5年以内に内釜のコーティングがはがれた場合は新品と交換する5年保証付き。

   季節による水温の変化に応じて浸し時間を最適に制御する「年中ピッタリ浸し」と、予約炊飯時に長時間お米を水に浸した場合も浸し時間に応じて火力を調整することで煮崩れを抑えられる「ふっくら予約炊き」機能を搭載している。健康志向の高まりに対応した玄米、発芽玄米、玄米がゆや雑穀米も炊ける。さらに、パンやケーキなどがつくれる「調理コース」機能を搭載した。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中