簡単に使え便利!「エビの皮むき」

印刷
エビの殻剥きが簡単に
エビの殻剥きが簡単に

   手が汚れるし、殻が綺麗にむけないし、実が少なくなっちゃった……なんて、一度は嘆いたことのある「エビの殻剥き」。だが、そんなゆううつな気分から開放される、便利なアイテムがあった。

   調理器具などを販売するメーカー、貝印が2008年9月下旬から売り出している「Hightailer エビの皮むき」。てこの原理を応用したアイテムだ。

   使い方は、ハサミの刃の部分をエビの背中に差し込んで使う。ハサミの先端は可動式の「刃」となっており、ハンドルを握るとハサミが「く」の字型に開き、殻がわれる仕組みだ。このハサミを使えば、殻が綺麗にわれるため、エビが身崩れしにくいのもポイントだ。

   米国のブランドchef'n(シェフン)製。握りやすい曲線型のハサミは、エビの姿をモチーフにしたデザインという。3360円。デパートやインテリアショップで発売中。

   貝印の担当者は「(エビの殻を)手でむくのが大変なお子さんやお年寄りにも簡単に使えて便利ではないでしょうか」とアピールしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中