2018年 7月 16日 (月)

食物繊維がたっぶり摂れるミキサー

印刷
食生活が荒れたときでも安心
食生活が荒れたときでも安心

   パナソニックは、新たに採用した「ファイバーカッター」で野菜や果物を細かく切って、不足しがちな食物繊維をたっぷり摂れるようにしたジューサーミキサー「MJ-M31」など3機種を開発。同社のサイト「PanaSense」で、100台限定モニター販売を2008年12月10日から同月24日まで行う。

   「ファイバーカッター」は鋭利な刃先の数を増やしたことで野菜や果物をより細かく切ることができ、食物繊維量が従来の機器よりも約15%アップした。デザートがつくれる「スイートバー」機能を搭載しており、ふんわりとした食感のアイスクリームやムースもつくれる。また、ふたが開いたまま作動しない「安全スタート機構」を採用した。発売は2009年2月1日から。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中