アイドリングストップ機能を搭載 ベンツの「スマート」

印刷
エンジンの再始動にかかる時間は0.35秒
エンジンの再始動にかかる時間は0.35秒

   メルセデス・ベンツ日本は、「スマート フォーツー」にアイドリングストップ機能を搭載した「スマート フォーツー mhd」を、2008年12月2日から売り出した。

   ブレーキペダルを踏み、速度が8km/h以下になると自動的にエンジンが停止、ブレーキペダルから足を離すと再びエンジンが始動する仕組み。低速での走行が中心になる場合などは、センターコンソール上のスイッチにより機能をオフにすることもできる。

   価格は184万円~213万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中