訪日中国人向けにPHSレンタルサービス

印刷
貸し出されるの京セラ製端末「WX310K」
貸し出されるの京セラ製端末「WX310K」

   中国の検索サイト最大手「百度」とウィルコムテレコムスクエアの3社は2008年12月5日、日本を訪れた中国人向けのPHSレンタルサービスを共同で始めると発表した。同日から事前申し込みを受け付け、08年12月12日から端末の貸し出しを始める。

   「百度」に開設した専用サイトから申し込むと、日本到着後に成田国際空港や関西国際空港、福岡空港にあるテレコムスクエアのサービスカウンターでPHSを借りられる仕組み。日本国内でも中国語でのサポートを提供する。レンタル料金は1日525円で、通話料は国内・国外通話とも一律1分126円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中