16連射目指せ!あの「シュウォッチ」復刻

印刷
ハドソン「シュウォッチ」
ハドソン「シュウォッチ」

   ハドソンは2008年12月18日、1987年に発売して人気を博した、連射測定器付時計「シューティングウォッチ(通称:シュウォッチ)」を復刻し、発売する。価格は1680円。

   連射測定器と時計機能を兼ねたシュウォッチ。10 秒間でボタンが何回押せるかを測定できる小型のゲーム。当時のものを完全に再現しており、特定の連射回数を達成するとプレイできる「シークレットモード」も搭載した。

   また、パッケージには、着せ替えシール1枚を同梱。「着せ替えパネルシール」に張り替えることで、デザインをアレンジすることができる。

   ちなみに、ファミコン名人として知られる高橋名人が登場した当時、1秒間にコントローラーのボタンを16回押す「16連射」は子どもたちの間で大ブームとなっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中