2018年 5月 26日 (土)

水温に応じて最適に炊き上げる保温釜

印刷
東芝ホームアプライアンス 「RC-6PX」
東芝ホームアプライアンス 「RC-6PX」

   東芝ホームアプライアンスは、季節による水温の変化に応じてお米を浸す時間を制御して最適の吸水状態で炊き上げる小容量のIH保温釜「RC-6PX」を、2009年1月1日から発売する。「年中ぴったり浸し」機能を搭載し、夏は短く、冬は長く浸すことで、一年を通じて最適な吸水状況で炊き上げる。また、予約炊飯で長時間お米を水に浸した場合の煮崩れを押さえられるように、浸し時間に応じて火力を調整して炊き上げる「ふっくら予約炊き」機能も付いている。

   蓄熱効果の高い厚さ5ミリの鍛造厚釜にWAVE加工を施すことで、噴き上げるような沸騰を可能にしているほか、内釜のフッ素樹脂コーティングは耐久性が高い。「調理コース」を搭載し、パンやケーキ、豆腐、温泉卵にヨーグルトも調理できる。色はシャイニングシルバー。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中