「省エネ5つ星」認定の液晶テレビ

印刷
消費電力が低く、地球環境にもやさしい
消費電力が低く、地球環境にもやさしい

   ソニーは2009年2月20日から液晶テレビ「ブラビア」の新製品2シリーズ6機種を順次売り出す。いずれも省エネ性能を従来製品より高め、財団法人省エネルギーセンターから「省エネ5つ星」の認定を受けた。

   フルハイビジョン対応のV5シリーズでは40型と46型の2機種を売り出す。明るく発光効率も高い新開発のバックライトや、スイッチひとつで待機電力を低減する「省エネスイッチ」を搭載したことなどで消費電力を抑えた。人の動きを感知して自動で画面を消すなどといった各種省エネ機能も備える。46型モデルの電気代は年間3454円程度と、08年3月発売の従来機種(4686円)よりも1000円以上低くした。ホワイトとブラックの2色。想定価格は40型が21万円前後、46型が28万円前後。

   19型~32型までの5機種を展開するJ5シリーズは、発光効率の高い蛍光管を採用したことなどで省エネ性能を高めた。32型モデルでは従来機種よりも年間の電気代が1割ほど安くなるという。ブラックやブルーなど4色。想定価格は8万円(19型)~13万円前後(32型)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中