ブレーキキャリパーは専用色ブロンズが採用される(写真は「CBR600RR」)    ホンダは、オートバイ「CBR1000RR」と「CBR600RR」に、電子制御式"コンバインドABS" /> ブレーキキャリパーは専用色ブロンズが採用される(写真は「CBR600RR」)    ホンダは、オートバイ「CBR1000RR」と「CBR600RR」に、電子制御式"コンバインドABS" property="og:description" />

電子制御式ABS搭載オートバイ

印刷
ブレーキキャリパーは専用色ブロンズが採用される(写真は「CBR600RR<ABS>」)
ブレーキキャリパーは専用色ブロンズが採用される(写真は「CBR600RR」)

   ホンダは、オートバイ「CBR1000RR」と「CBR600RR」に、電子制御式"コンバインドABS"を搭載したモデルを追加し、2009年2月17日から売り出す。

   電子制御式"コンバインドABS"は、スーパースポーツモデル用に世界で初めて開発されたシステムで、前・後輪連動ブレーキシステムとABSの両方を電子制御して安全性を高めたもの。

   「CBR1000RR」には、専用色「パールセイレンブルー」を用意し価格は155万8200円。「CBR600RR」も、専用色「パールサンビームホワイト(トリコロール)」が用意され、価格は126万6300円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中