2019年 11月 21日 (木)

「前代未聞」 赤の他人100人に「ごはん」をおごるサービス出現

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
サイトのトップ画面。今後どのようなレポートが掲載されるのだろうか
サイトのトップ画面。今後どのようなレポートが掲載されるのだろうか

   ハラペコな人なら誰でも、ごはんおごりますーーそんな仰天サービスが今、ネットを中心に大きな話題を呼んでいる。

   サービスの名前は「おごるTV」。

「ちょっと元気が出るごはんメディア」の制作の一環

   2009年3月9日から提供開始予定で「世界の人々にもっと未知なる体験を設計すること」を理念に、webサイトのクリエイティブディレクションなどを手がけるレベルQが仕掛け役だ。

   そもそもこの「おごるTV」は、「ちょっと元気が出るごはんメディア」の制作の一環として用意された企画。

   同メディアは「おいしいものの紹介」を目的としており、「個人ブログのひとまわり上」くらいの規模での展開を考えているという。

   サイトでは現在、「顔写真が掲載可能」「食事中の会話を公開可能」という2つの条件を前提のもと、年齢・職業・性別などは問わず、応募をつのっている。

   「おごる」際のルールは以下の4つ。

1、食事はランチでもディナーでも構わないが、選べるメニューは1つ。
2、お酒はNG。
3、一度掲載されたお店は再訪問不可。
4、場所は国内で、お店までの交通費は自己負担。場所は日本全国どこでもOKで、レベルQのスタッフ3人が直接出向き、週に1~2人、合計100人をめどにごはんをおごっていく。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!