2018年 5月 23日 (水)

デザインも一新 イタリアワイン9品種

印刷
ラベルには高級感を出した
ラベルには高級感を出した

   アサヒビールは、自社が国内販売権を持つイタリア/ガンチア社のリニューアルに伴い、デザインを新しくしたスパークリングワイン計 9アイテムを、2009年3月10日から発売する。

   ガンチア社は、1850年にイタリア・ピエモンテ州で設立された。同国の代表的なスパークリングワイン、アスティ・スプマンテの創始者として広く認められているという。

   新しくなるのは、ふくよかなマスカットの香りと甘く爽やかな口当たりが特長の「ガンチア・アスティ・スプマンテ」や、花のような香りでフレッシュな味わいがする「ガンチア・ピノ・ディ・ピノ」など。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中