2018年 7月 23日 (月)

「母の日の花」無印良品で買うという選択

印刷
母の日には手づくりの花を
母の日には手づくりの花を

   無印良品では2009年3月28日から「母の日の花」の販売を始めた。

   取り扱っているのは「手づくりのカーネーション」(6アイテム)、「フェアトレードカーネーションのアレンジ」(2アイテム)、「無印良品のキッチンボールを使ったアレンジ」(3アイテム)に、その他1アイテムを加えた計12アイテム。

   「手づくりのカーネーション」は、通常のカーネーションが鉢の底面に一律に水を流して根に吸い上げさせて育てるのに対し、根っこ全体に水が行き渡るように一つひとつの成長を確かめながら、土の上から水やりをした。そのため、しっかりとした根が育ち、きれいな花を咲かせるのだという。また、「無印良品の――」は、ゴミを減らすための小さな工夫がされた商品。花が枯れると一緒に捨てられてしまいがちなアレンジベースだが、同商品では料理の際に使えるよう、無印良品のキッチンボールにアレンジしてある。

   実店舗の他に、無印良品のネットフラワーショップ「Flower MUJI」でも購入可。なお、「Flower MUJI」での受け付けは09年5月6日午前10時まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中