「素のまま」でも「しいたけ」味でも美味しいポテチ

印刷
ウェーブカットでサクサク感アップ!
ウェーブカットでサクサク感アップ!

   無印良品は2009年3月に発売した「素のままポテトチップス ウェーブカット」用の「味付けパウダー」を4月21日に新発売した。

   「素のままポテトチップス ウェーブカット」は、「そのまま食べてもおいしい」をコンセプトにしたポテトチップス。アメリカ北西部のジャガイモを使用しており、厚切りのうえ、表面をウェーブ(波状)にすることで、食べごたえとクリスピー感がアップしている。 今回発売された「味付けパウダー」は、素のままでもおいしい同ポテトチップスをバラエティー豊かに楽しむためのもの。ポテトチップスに振りかけ、袋に入れたまま振るだけでパウダーの風味がからむ。

   すでに発売されている「黒こしょう」「塩昆布」などに加え、4月21日には新たに、しいたけの濃縮したうまみを味わえるという「しいたけ」や、「チキンくんせい」「メープルシュガー」の計3味が追加された。

   価格は「素のままポテトチップス ウェーブカット」が1袋55gで105円、味付けパウダーが全11種類で各種32円となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中