体脂肪付きにくい「炒め物専用油」

印刷
メタボだけど炒め物が食べたい!というあなたに
メタボだけど炒め物が食べたい!というあなたに

   花王は、炒め物専用の油としては初めて厚生労働省から特定保健用食品の認可を受けた「エコナ クッキングオイル炒め専用」を、2009年8月29日に発売する。オープン価格。

   ジアシルグリセロールを主成分としているので、他の食用油と比較して食後の血中中性脂肪が上昇しにくく、しかも体に脂肪が付きにくいのが特長だ。

   食用乳化剤の働きで、油が素材を薄くムラなくコーティングするため、素材への吸油量が少なく、炒め物を油っぽくなくさっぱり仕上げることができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中