2018年 5月 24日 (木)

「龍馬」と「白洲次郎」ゆかりの地 講談師の案内で巡る

印刷
歴女必見!
歴女必見!

   はとバスは、「江戸幕末!坂本龍馬の軌跡を訪ねて」と「激動の戦後〝白洲次郎〝探訪記」の日帰り2ツアーを2009年9月3日から実施する。

   両コースともバスに講談師が同乗し、見どころを案内してくれる。

   「江戸幕末!坂本龍馬の軌跡を訪ねて」は、幕末の志士坂本龍馬の江戸(東京)でのゆかりの地である、土佐藩上屋敷跡や赤坂氷川神社などを回る。土佐藩上屋敷跡では、昼食に土佐料理「龍馬御膳」を楽しめる。

   日程は、2009年9月5、10、15、19、29日。

   料金は子供(6才以上12才未満)が6900円、大人7900円。

   「激動の戦後〝白洲次郎〝探訪記」では、旧白洲邸である武相荘(ぶあいそう)や国会議事堂、鳩山会館などを見学。戦後日本で活躍した実業家白洲次郎の軌跡をたどる。 日程は、9月3、21、23、24日。

   大人のみで料金は、9400円。

   予約はコース日程の2ヶ月前から受け付ける。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中