2018年 7月 20日 (金)

ロフトに登場「坂本龍馬」 2010年版カレンダー

印刷

   国内全54店舗を展開するロフトでは、2009年8月末から早くも2010年版カレンダーの販売を開始。趣向を凝らしたさまざまな商品が女性客を中心に注目を集めている。

「フラワー」「スイーツ」「アニマル」がテーマ

「オーナメントカレンダー」(上)と「コロコロカレンダーアドキュープ」(下)
「オーナメントカレンダー」(上)と「コロコロカレンダーアドキュープ」(下)

   2010年版カレンダーは、「フラワー」「スイーツ」「アニマル」と女性が大好きな3つのテーマに沿ったカレンダーが豊富にラインナップ、インテリア雑貨感覚で楽しめるものも多い。その一例として挙げられるのが、壁に自由につって楽しめるフラワーモチーフの「オーナメントカレンダー」(893円)だ。鮮やかな色合いで、いかにも若い女性が好みそうなデザインに仕上がっており、部屋のワンポイントインテリアとして活躍しそう。

   また、卓上カレンダーでは「アニマルダイカットカレンダー」(714円)、「コロコロカレンダーアドキューブ」(1050円)など、形に変化をつけたものも充実している。「アニマルダイカットカレンダー」は、各月ダイカットの厚紙になっていて、付属のスタンドで卓上カレンダーとして楽めるタイプ。めくるごとに変わる愛きようたっぷりの表情がかわいらしい。うさぎ、フレンチブルドッグ、くま、パンダなど種類も豊富に揃っている。サイズは12×6×4.2センチ。

   一方、「コロコロカレンダーアドキューブ」は、つい遊んでみたくなる、キューブタイプのカレンダー。プライベートな部屋、仕事場どちらにもマッチし、見ているだけで楽しくなる商品なので贈り物としてもいい。

ダイカットタイプが人気

 「坂本龍馬 万年カレンダー」(左)「坂本龍馬 卓上カレンダー」(右)
「坂本龍馬 万年カレンダー」(左)「坂本龍馬 卓上カレンダー」(右)

   もちろん、男女問わずに楽しめるユニークなカレンダーも発売を控えている。2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主人公としてさらに注目を浴びるはずの坂本龍馬。彼の生涯や名言が書かれた「坂本龍馬 万年カレンダー」(945円)、「坂本龍馬 卓上カレンダー」(1575円)はいずれも9月中旬発売予定で、いま増えているといわれている「歴女」に受けそうだ。ほかに、話題の書籍「自分の説明書」シリーズの「O型自分の説明書カレンダー」(A、B、AB型あり。945円。9月中旬発売予定)なんていうのもある。1週間ごとに自分や他人の性格をチェックできるのが面白い。

   ロフト広報担当者は「ピーク時のアイテム数は約3500となります。今年は出足好調で、特にダイカット(型抜き)タイプが人気。ギフト用に購入される方が多いようですね」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中