日比谷に4mの「カカシ」出現! 農業を楽しむイベント「Farming Festa」 

印刷
「Merry Farming Festa」のロゴ
「Merry Farming Festa」のロゴ

   2009年9月19日と20日の2日間、東京都千代田区の「日比谷パティオ」で、身近で農業を楽しむイベント「Merry Farming Festa」が開催される。「Farming(ファーミング)」は造語。漁業には釣り(Fishing)という趣味があるように、農業を「Farming」としてもっと身近に、趣味として楽しんでほしいとの思いが込められている。

   イベントは「育てる」「食べる」「つながる」「知る」という形でカテゴリーを区分け。紙コップ畑で苗を「育てる」、採れたて野菜を「食べる」、野菜のクイズラリーで「知る」など、カテゴリーに合わせてさまざまな体験イベントが実施され、1日たっぷりと「Farming」の魅力を体感できる。さらに開催期間中には野菜等のダンボールをリユースしてつくられる「オリジナルカカシ」がお目見え。イベント来訪者が組み立てていき、最終的には4メートルもの巨大な会場のシンボルとなる。両日の日没後はライトアップされ、イベントを彩るという。

   開催時間は10時から21時で、入場は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中