ベンツ「Sクラス」にハイブリッド車

印刷

   メルセデス・ベンツ日本は、ハイブリッドモデル「Sクラス HYBRID ロング」を追加し、2009年9月3日に売り出した。

ハイブリッドの波が欧州にも?
ハイブリッドの波が欧州にも?

   3.5リッターV6エンジンを搭載し、エンジンとトランスミッションの間に薄型の電気モーターを配置。バッテリーにはリチウムイオンバッテリーを用いるなど軽量化にも配慮し、重量増はわずか75kgに抑えている。

   最大160Nmのトルクを発生するモーターは、発進時や加速時などのトルクを必要とする場面においてはエンジンをサポート、減速時には運動エネルギーを回収しバッテリーを充電する回生ブレーキとして機能する。また、減速時に15km/hを下回るとエンジンが停止する「ECOスタートストップ機能」が採用されている。

   価格は1405万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中