2018年 7月 19日 (木)

ベンツ「Sクラス」にハイブリッド車

印刷

   メルセデス・ベンツ日本は、ハイブリッドモデル「Sクラス HYBRID ロング」を追加し、2009年9月3日に売り出した。

ハイブリッドの波が欧州にも?
ハイブリッドの波が欧州にも?

   3.5リッターV6エンジンを搭載し、エンジンとトランスミッションの間に薄型の電気モーターを配置。バッテリーにはリチウムイオンバッテリーを用いるなど軽量化にも配慮し、重量増はわずか75kgに抑えている。

   最大160Nmのトルクを発生するモーターは、発進時や加速時などのトルクを必要とする場面においてはエンジンをサポート、減速時には運動エネルギーを回収しバッテリーを充電する回生ブレーキとして機能する。また、減速時に15km/hを下回るとエンジンが停止する「ECOスタートストップ機能」が採用されている。

   価格は1405万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中