「焼りんご」が原料のビール!?

印刷
鮮やかな色合い
鮮やかな色合い

   サンクトガーレンは、焼りんごを副原料に使用した世界唯一のビール「アップルシナモン エール」を2009年10月22日に発売する。

   ビールにはベースモルトをトーストのように軽く焦がしたカラメルモルトを採用。カラメルモルトは、その名の通りカラメルソースやタフィー、香ばしいパイのような風味をビールにもたらす。そこに焼りんごとシナモンで、甘くスパイシーな風味を溶けこませ、アップルパイのような味わいに仕上げた。

   内容量は330mlで希望小売価格は450円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中