西川産業と帝人ファイバー 共同でリサイクル寝具開発

印刷

   西川産業帝人ファイバーは共同で、寝具のリサイクルを展開する。リサイクルの対象商品は、アレルギーリスクの低減をめざして開発した防ダニ寝具の新シリーズ「スーパー セーフティガードナノ」。2009年11月10日に開催する「春夏新作発表会 西川オープニングフェア2010年」で発表するとともに、西川産業が販売する。

   新シリーズは寝具としては初めて、帝人ファイバーのリサイクルポリエステル繊維、ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」を使用した環境配慮型の商品。

   今回のリサイクルプログラムは、使用後に不要となった「スーパー セーフティーガードナノ」シリーズの商品を、一部を除いて西川産業が回収。回収した使用済み商品は、循環型リサイクルシステム「エコサークル」によって帝人ファイバー松山事業所(愛媛県松山市)に輸送され、同事業所内の「繊維to繊維」リサイクル工場でポリエステル原料に戻して回収し、それを原料として新たなポリエステル繊維として再生する仕組み。

   商品は、敷きふとん(シングル、100×210センチ)3万円、敷きふとん(ダブル、140×210センチ)4万5000円、敷きパッド(100~160の4サイズ×200センチ)2万5000円~4万2500円。

   枕1万円、枕カバー7000円、ふとんカバー(シングル、掛けふとん150×210センチ、敷きふとん105×215センチ)2万5000円、ふとんカバー(ダブル、掛けふとん190×210センチ、敷きふとん145×215センチ)3万8000円、シーツ(100~160の4サイズ×200センチ)2万円~3万8000円(いずれも別途、消費税)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中