マクドナルド 復活リクエスト2位の「マックチキン」が本日待望の発売

印刷
女性客には「あっさりしたチキンがおいしい」と評判
女性客には「あっさりしたチキンがおいしい」と評判

   日本マクドナルドは2009年11月13日、「100円マック」メニューの1つとして「マックチキン」を発売した。

   店舗に並ぶのは2年ぶり。マックチキンは05年4月~07年7月に販売された際も「100円マック」の中で抜群の人気があった。それを裏付けるかのように、オリコンが調査した「復活して欲しいファストフードメニューランキング」(08年9月実施)でも、「チキンタツタ」(マクドナルド)に次いで第2位になっている。当然、復活を期待する声は多かったが、今回、ファンの願いがかなったわけだ。

   「マックチキン」はサクサクの衣に包まれた柔らかいチキンで、シャキシャキのレタスを挟み込んでおり、さっぱりとしたまろやかな味が楽しめる。価格が100円というのも魅力だ。発売開始後の「マクドナルド原宿竹下通り店」を訪れると、発売開始初日ということも手伝ってか早速、「マックチキン」をほおばるお客さんの姿が多く見られた。

「復活!!」の看板に足を止める人も
「復活!!」の看板に足を止める人も

   19歳の男子大学生が「前から好きでした。ケータイのメールニュースを見て来ました。ボリュームがあって、おいしかった。しかも100円というのはうれしい」と語れば、20代の女性客たちも「チキンのさっぱりした感じがいい」「安いのも魅力」「限定と言わずに続けて欲しい」と満面の笑み。また、中学生の娘さんと来店していた40代の女性は「今日発売と聞いて楽しみにしていた。おいしさが増したのではないでしょうか」と満足げだった。

   「マックチキン」は12月中旬までの期間限定で、朝マック販売店舗では午前10時30分~閉店まで、24時間営業店舗では午前5時~朝マックの時間帯以外で販売する。価格はもちろん100円。バリューセット(マックフライポテトM、ドリンクM付き)は470~490円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中