手触りいい人工毛皮のUSBマウス

印刷
見た目はハリネズミみたい
見た目はハリネズミみたい

   アクテブライズは2009年11月13日、人工毛皮で装飾したUSB接続の光学マウス「マウ助」を直販サイトで発売した。

   マウス表面の全面をアクリル製の人工毛皮(フェイクファー)で覆った。毛足が長めの素材を使っており、さらさらとした手触りが特徴だという。同社は「フワフワモコモコな毛が暖かく、これからの寒い時期にピッタリです」とアピールしている。

   ベージュとホワイトの2色で価格は2980円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中