油量1/3でドレッシング作れるハンディープロセッサー

印刷
スッキリと収納できるのもうれしい
スッキリと収納できるのもうれしい

   貝印は、ハンディープロセッサーの新機種「blendia(ブレンディア)」を2009年11月20日に発売した。

   アタッチメントは全6種。卵白や生クリームを作るのに使用する泡立てアタッチメント「ウィスク」、肉や魚をつぶしたり、きざんだりする「ミンサー」、そして、2液体を均一に混ざった状態にする「乳化」機能大幅アップの「ブレンダー」など。

   「ブレンダー」は、内部に設けられた高速回転する刃が液体を切るようにかくはんすることで粒子を細かくし、長続きする良い乳化状態を作り出すため、通常の1/3の油量でドレッシングを作れるという。

   価格は2万1000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中