「エヴァ」マガジン、デアゴスティーニから

印刷
右から、「創刊号表紙」と「綾波レイオリジナル・フィギュア」
(C)GAINAX・カラー/Project Eva. (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会
右から、「創刊号表紙」と「綾波レイオリジナル・フィギュア」 (C)GAINAX・カラー/Project Eva. (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会

   デアゴスティーニ・ジャパンは、SFアニメの金字塔「新世紀エヴァンゲリオン」を多角的に分析・解説するマガジンシリーズ「エヴァンゲリオン・クロニクル」を2010年1月19日から発売する。

   原作を担当したGAINAXが完全監修し、全ページオールカラー。

   汎用人型決戦兵器エヴァや使徒など、作中に登場するメカニックを紹介する「メカニックシート」や、主要登場人物だけでなく、NERV(ネルフ)の女性オペレーターなどのさまざまな人物にスポットを当てる「キャラクターシート」には、毎号描き下ろしイラストを掲載。

   また、ストーリー内の対使徒戦で行われた作戦に限らず、立案、実行された戦術や策略などを詳細に分析した「タクティクスシート」では、作戦時のワンシーンをイラストで再現し、図版を多数用いて視覚面から作戦を網羅できるようになっているという。

   アニメ放送前に製作された番組企画書なども掲載し、31号(全40号予定)からは映画の「新劇場版」シリーズも取り扱う。

   創刊号には、人気キャラ「綾波レイ」と「渚カヲル」のイラストがプリントされた専用バインダーが特典として付属。全号分の応募券を集めると、オリジナル「綾波レイ」限定フィギュアが応募者全員にプレゼントされるという。

   価格は、創刊号が390円。2号以降は690円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中