設計の自由度を高めた3階建て住宅

印刷
「システムラーメン工法」を中心に押し出す
「システムラーメン工法」を中心に押し出す

   旭化成ホームズは2010年1月9日、3階建ての戸建住宅シリーズ「へーベルハウス フレックス G3」を発売した。

   主に都市部の狭小地向けを想定。骨太の鉄骨を使うなど、高層ビルの建築手法を取り入れた「システムラーメン工法」を採用した。同工法では、耐震性を高めるために必要だった耐力壁が不要になるため、設計の自由度が増すほか、将来的にリフォームしやすいなどの特長があるという。

   価格は延べ床面積137.1平米の参考プランで3870万円(太陽光発電システム関連費用は含まない)。関東以西を中心に年間500棟の売り上げを目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中