マクドナルド「テキサスバーガー」 売れすぎて「数量限定」に!

印刷
数量限定となった「テキサスバーガー」
数量限定となった「テキサスバーガー」

   日本マクドナルドが2010年1月15日から展開している「Big America」キャンペーン第1弾「テキサスバーガー」が好調だ。当初の見込みを大幅に上回る販売数を記録。同バーガー専用の「フライドオニオン」と「スパイシーバーベキューソース」の在庫状況と販売予測から、1月20日10時半から1月31日まで、全国の店舗で「数量限定販売」を実施することになった。

   販売数量は日、または店舗によって異なるという。売り切れで「テキサスバーガー」を購入できなかった人には、その場でクォーターパウンダーセットの割引クーポンをプレゼントする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中