「ミニPC」をテレビに接続 インターネットを「大画面」で

印刷
リビングがパワーアップする
リビングがパワーアップする

   ASUSTek Computerは2010年1月30日、リビングのテレビでインターネットを楽しむためのミニパソコン「EeeBox PC EB1501」を発売する。

   同商品は、HDMI出力端子からテレビに接続することで、手軽にインターネットをテレビの大画面で楽しめる。操作もワイヤレスのキーボードとマウスで快適だ。

   厚さ39mm・1.5リットルサイズのコンパクトボディーに、HDD約250GB、CPU「インテルAtomプロセッサー330」やチップセット「NVIDIA ION」を搭載し、OSに「Window 7 Home Premium 正規版」を採用。また、スロットイン形式のDVDスーパーマルチドライブを内蔵し、リモコンも付属している。

   本体カラーはブラックで、価格は4万9800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中