2020年 10月 22日 (木)

No.7 「瀬戸の花嫁」はアニメです。ね、オジサン!

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

バード 「さぁ、クイズです。『任侠』と書いて、さて読みがなは・・・」

ミウミウ 「にんぎょ(人魚)!!」

バード 「正解です。詳しくは『任侠と書いて、にんぎょ(人魚) と読むきんっ!!』ですね」

編集 「へー」

バード 「アニメ『瀬戸の花嫁』のヒロイン、瀬戸燦(せとさん)の決めゼリフ。僕の中ではですね、キング オブ アニメですね。こんなアニメ、めったにないですよ。オープニング、エンディングも凝っていて、ストーリーも様々な複線が引かれ、笑える、泣ける、笑える、泣ける、笑える・・・・」

ミウ 「わたしさんちゃん好き~」

編集 「爆発的なヒット作品ではなかったですけど・・・・ただ、一部に熱狂的なファンが・・・」

バード 「えぇ、この作品にハマっていた時にですね、面白いアニメ教えてくれ、と尋ねられて、『瀬戸の花嫁!!!!』と言ったら・・・」

バード 「凄い不機嫌な顔をされて、バカにしてんのか!?みたいな。たぶん、一部の熱狂的ファン・・・ではなくて、あまり知られていないアニメだったのも。で、見た人が発狂、ではなくて、熱狂」

編集 「小柳ルミ子、と間違えたんだね。瀬戸の花嫁」

ミウ 「たぶん、おっさんなんだよ~」

バード 「このアニメ、何が素晴らしいかと言いますと・・・」

ミウ 「さんちゃんだよね~」

このアニメを見ないと一生の損!たぶん!!!

バード 「主人公に感情移入しますと、なんか暖かくて、『僕って、みんなから守られてるぅ~?うんうん、みんな僕を大切にしてくれてる~~!!』みたいな気持ちになれます」

ミウ 「さんちゃんだよ~」

ミウ 「さんちゃんが歌うとね~、『北斗の拳』が出てくるんだよ~」

バード 「あぁ、僕も主人公の満潮永澄(みちしおながすみ)になりてぇなぁ・・・・・」

編集 「・・・登場人物の名前、難しくないですか?ここでも、フリガナふってるし・・・」

ミウ 「さんちゃんは、人魚なんだよ~。ポニョよりカワイイよ~」

編集 「つうか、『瀬戸の花嫁』というタイトルと、登場人物の名前をわかりやすかったら、もっと売れたのでは?」

ミウ 「さんちゃんはねぇ、ドス持ってるんだよ。ドスだよ~」

バード 「このアニメを見ていない人は、一生の損(キッパリ!!)。たぶん」


今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!