2018年 7月 23日 (月)

石窯ピザから惑星スイーツまで 「USJ」のフード新メニュー

印刷

   ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは2010年3月15日からパーク内のフードメニューをリニューアルし、好評を得ている。中でも、本格的石窯で焼くピザが楽しめるイタリアンレストラン「アズーラ・ディ・カプリ(Azzura di Capri)」は時間によっては入店するのに列をつくるほどの人気だ。

生地に見つけた!本格ピッツァの証

「アズーラ・ディ・カプリ」のピザ
「アズーラ・ディ・カプリ」のピザ

   「アズーラ・ディ・カプリ」の店内は、南イタリアのカプリ島をかこむ青い海をイメージしてブルー基調で統一。屋外テラスもあり、イタリアの大衆歌曲・カンツォーネが流れる中、リゾート気分を存分に味わえる。

   料理はまさに「本場」の味。厚みと歯ごたえのバランスを追求し、300度にも達する専用石窯の高温で焼き上げた生地の裏には、本格ピザの証ともいえるまだら模様の「焦げ目」がしっかりとついている。トッピングする具材も、生ハムはイタリアのパルマ産、チーズもすべてイタリアのものを使うなどこだわった。

   また、「ピッツァ」1400円~(2・3人前、サラダ付)、ドリンク280円~と、価格がリーズナブルなのも魅力的だ。

惑星スイーツのにくい演出

「タワーバーガー」
「タワーバーガー」

「スペース・ファンタジー」
「スペース・ファンタジー」

   また、奇抜なビジュアルで来場者を楽しませているのが、10年3月19日からスタートした新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の関連メニューの数々。「スペース・ファンタジー」(スタジオ・スターズ・レストラン)のスイーツは、鮮やかな色彩の惑星をモチーフにした球体のホワイトチョコレートが目を引く。惑星の中にはアトラクションにちなんだ『秘密』も隠されており、その演出がまたにくい。

   50年代の古きよきアメリカをイメージしたハンバーガー・レストラン「メルズ・ドライブ・イン」もメニューを一新。なかでもビーフパティを3枚はさんだ高さ20センチの「タワーバーガー」は圧巻だ。豪快なハンバーグの厚み、備えつけのチーズソースたっぷりのフライドポテトは、これぞ「アメリカン」といった感じ。

   ほかにも、映画「ジュラシック・パーク」に登場する恐竜・T-REXが大好物という肉料理「T-REXのえさ:ペッパーポークリブ」(フォッシル・フュエルズ)、「不思議な国のアリス」の世界観を表現したハート型の生ハムサンド「ワンダーランド・サンドウィッチパーティ」(ビバリーヒルズ・ブランジェリー)など、楽しくておいしいメニューが揃っている。<モノウォッチ

メンドーサ石井

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中