世にも不思議な「ワインサーバー」

印刷
いつだって「開けたて」の1杯を楽しめる
いつだって「開けたて」の1杯を楽しめる

   ソムリアート研究室は、コルクを抜かずにワインを注ぐことができるワインサーバー「ソムリアート」を2009年12月から発売している。

   ワインは一度空気に触れると、酸化が進み、味や香りの劣化が生じてしまうが、今商品はコルクを抜かずにワインを抽出するため、酸化を防止できる。市販の小型ワイン保存用ガスボンベで作動し、電気設備が不要。また、ボトルを立てたままグラスに注ぐため、ビンテージワインの澱(おり)を吸い込まない設計になっている。

   価格は17万8500円。<モノウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中