ロナウドもW杯で着用 ナイキから軽量&鮮やかスパイク「エリートシリーズ」

印刷
メタリックマッハパープル×トータルオレンジのカラーリングは一際目をひく
メタリックマッハパープル×トータルオレンジのカラーリングは一際目をひく

   ナイキは2010年5月22日、サッカースパイクの新商品「ナイキ エリートシリーズ」を発売する。

   強度に優れ、軽量なカーボンプレートをアウトソールに用いることで、さらなる軽量化を実現。スパイクの対照的な色遣い(メタリックマッハパープルとトータルオレンジ)はピッチ上で目立ちやすいカラーリングで、チームメイトから視認されやすい効果を狙っている。

   また、「ナイキ エリートシリーズ」は6月に控えるワールドカップ南アフリカ大会に出場する選手が着用する特別モデルで、イングランド代表のウェイン・ルーニー選手、ポルトガル代表のクリスチアーノ・ロナウド選手らも身につける予定。このスパイクから、試合を決定づけるパスやゴールが生まれるかもしれない。

   シリーズラインアップは、写真左から順に、「ナイキ ティエンポ レジェンド ELITE FG」(3万6750円)、「ナイキ トータル90 レーザー ELITE FG」(4万4100円)、「ナイキ マーキュリアル ヴェイパー スーパーフライ II FG」(5万400円)、「ナイキ CTR360 マエストリ ELITE FG」(3万6750円)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中