2018年 7月 19日 (木)

ロナウドもW杯で着用 ナイキから軽量&鮮やかスパイク「エリートシリーズ」

印刷
メタリックマッハパープル×トータルオレンジのカラーリングは一際目をひく
メタリックマッハパープル×トータルオレンジのカラーリングは一際目をひく

   ナイキは2010年5月22日、サッカースパイクの新商品「ナイキ エリートシリーズ」を発売する。

   強度に優れ、軽量なカーボンプレートをアウトソールに用いることで、さらなる軽量化を実現。スパイクの対照的な色遣い(メタリックマッハパープルとトータルオレンジ)はピッチ上で目立ちやすいカラーリングで、チームメイトから視認されやすい効果を狙っている。

   また、「ナイキ エリートシリーズ」は6月に控えるワールドカップ南アフリカ大会に出場する選手が着用する特別モデルで、イングランド代表のウェイン・ルーニー選手、ポルトガル代表のクリスチアーノ・ロナウド選手らも身につける予定。このスパイクから、試合を決定づけるパスやゴールが生まれるかもしれない。

   シリーズラインアップは、写真左から順に、「ナイキ ティエンポ レジェンド ELITE FG」(3万6750円)、「ナイキ トータル90 レーザー ELITE FG」(4万4100円)、「ナイキ マーキュリアル ヴェイパー スーパーフライ II FG」(5万400円)、「ナイキ CTR360 マエストリ ELITE FG」(3万6750円)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中