新型「iPhone」15日から予約スタート

印刷
厚さ9.3mmで世界最薄
厚さ9.3mmで世界最薄

   米アップルは2010年6月7日(現地時間)、多機能携帯端末「iPhone」シリーズの新製品「iPhone 4」を発表した。10年6月24日にアメリカやフランス、日本など世界5か国で同時発売する。日本国内ではソフトバンクモバイルが取り扱い、10年6月15日から予約を受け付ける。

   同時に複数のアプリを起動するマルチタスク機能や、無線LAN環境でのテレビ電話機能を搭載するなど、機能面を大幅に拡充した。カメラ機能では画素数を5メガピクセルに引き上げ、LEDフラッシュを組み込むとともに、ハイビジョン画質の動画の撮影・編集にも対応した。また、小型パソコン並みに解像度が高い(960ピクセル×640ピクセル)液晶画面を採用するなど、基本性能も向上させている。

   外観は、本体前面と背面素材に特殊加工を施したガラスを採用し、サイドにステンレスを使ったシャープなデザインにした。本体は従来の「iPhone 3GS」より一回り小さく(高さ115.2 mm、幅58.6mm、厚さ9.3 mm)、同社によれば高機能携帯として世界最薄だという。

   フラッシュメモリの容量が16GBと32GBの2種で、白と黒の2色。米での価格は16GBが199ドル、32GBが299ドル。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中