バター風味、おいしくとる必須アミノ酸

印刷
これでたったの100キロカロリー
これでたったの100キロカロリー

   テルモは、BCAA(分岐鎖アミノ酸)を含んだ食品「アミノガレット」を、2010年6月8日から全国の医療機関向けに発売した。

   BCAAとは、体内で合成できない必須アミノ酸のうち、バリン・ロイシン・イソロイシンの3種類の総称。筋肉や脳で使われるほか、肝臓でアンモニアの処理や、エネルギー源、たんぱく質をつくる材料として、重要な機能を担っている。

   今回発売された「アミノガレット」は、食べきりサイズの焼き菓子で、BCAAが持つ独特の苦味を抑え、バター風味にして手軽に食べられるようにした。バランスよく配合したBCAAが、1本あたり4000mg入っている。

   28本入りで4900円(税別)。テルモの宅配システム「テルミール倶楽部」でも購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中