エコナビ搭載、消費電力50%削減の照明器具

印刷
消費電力半減は大きい
消費電力半減は大きい

   パナソニックは、新たに自動で調光する「エコナビ」を搭載したことで消費電力を約50%削減する住宅用照明器具「エコナビ搭載 スパイラルパルックシーリングライト」シリーズを、2010年8月1日に発売する。

   エアコンと冷蔵庫に次いで電力消費量が多い住宅用照明は、LED電球や電球形蛍光灯など、省エネ性能に優れた製品が注目されている。こうした中で、省エネ性能ナンバー1を実現している「スパイラルパルックシーリングライト」に、新たに部屋の明るさを検知して自動で調光する「エコナビ」を搭載した。「エコナビ」で、センサーが部屋の明るさを検知し、外光が十分に届いている昼間には自動で明るさをおさえることができる。また点灯時には、蛍光灯の光がカバー全体に広がり、従来の蛍光灯器具に比べて、より均一に美しく発光する。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中