ジェジュン初主演映画が完全ノベライズ

印刷
『天国への郵便配達人』
『天国への郵便配達人』

   ディスカヴァー・トゥエンティワンは2010年5月、新刊本『天国への郵便配達人』(著・北川悦吏子)を発売した。

   同書は恋愛ドラマの名手として知られる北川悦吏子さん脚本、ジェジュン(東方神起)さん初主演で、5月29日の公開前から話題を呼んだ恋愛映画の完全ノベライズ。日本の有名脚本家と韓国の有名監督&俳優・女優が組んで7作品(テレシネマ7)が作られたうちの1作だ。

   広い野原の真ん中で出会う1組の若い男女。女(ハナ)はその場にある赤いポストに手紙を出しにきたのだが、ハナの前に現れたのが、天国にいる人たちに手紙を届ける「天国への郵便配達人」のジェジュン。数日後、2人は再会、ハナは説得されてジェジュンの仕事を手伝うことになる――。胸が締め付けられるような切ない物語の中で、2人の運命はどうなっていくのか。

   北川さんらしい、透明感あるセリフの数々が心にしみる。

   単行本、184ページ。定価1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中