2018年 7月 18日 (水)

熱中症になる前に 「スーパー猛暑メール」で確認

印刷
猛暑日を事前にチェックしよう
猛暑日を事前にチェックしよう

   ウェザーニューズは2010年8月2日、携帯電話向けサイトで、「猛暑」を事前に知らせするサービス「スーパー猛暑メール」をはじめた。

   住所を市町村単位で登録しておけば、熱中症の危険性が最大レベルになる気温37度を超える可能性がある時に、携帯電話あてにメールで通知する。熱中症に関するアドバイスも提供していくほか、配信曜日や時間、外出日時に合わせて細かく設定することも可能。会員登録者(月額315円)が利用できる。

   ちなみに熱中症は、体中外の熱によって起こる体の不調のことで、短時間で重度に移行し、場合により死に至る可能性も。湿度や風速、屋内外に関わらず、37度を超える暑さになる場合、発症の可能性が高まるといわれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中