セブンイレブン、おでんの販売はじまる

印刷

   セブン-イレブン・ジャパンは2010年8月10日から、おでんを順次発売している。

   調理工程を見直すことで具材の味と品質が向上し、具は味しみ大根(75円)は契約農家で生産された国産大根を使用したもので、こだわりたまご(90円)はゆで時間を短くすることで白身をやわらかくしている。ほかに、白滝(75円)、がんも(110円)、餅入り巾着(120円)、魚河岸あげ(8月17日~、80円)、かまくらはんぺん(8月24日~、105円)なども。

   つゆの風味はかつおだしと昆布だしの配合を見直し、バランスが取れた煮込み感のあるものとした。また、薬味の品揃えを拡大し、練りからしに加え、みそ、柚子(ゆず)こしょうを用意している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中