女の子が握る江戸前寿司店、アキバにオープン

印刷
寿司ネタも話題性も新鮮?
寿司ネタも話題性も新鮮?

   プロフィティは2010年10月1日、女の子が寿司を握る本格的江戸前寿司店「なでしこ寿司」を東京・秋葉原にオープンする。

   「Fresh&Kawaii(フレッシュ&かわいい)」をコンセプトとする同店の握り手は18歳~25歳の女の子で、仕込みは市場直送の新鮮素材を長年修行した一流の職人が行う。世界中の人に旬のおいしい寿司とおもてなしを提供したいとして、店内は日本の伝統文化・女性による癒し空間で包まれているのも特徴。寿司は高級店のように1貫ずつ出されるという。

   メニューは、にぎり10貫と茶碗蒸し、フルーツの盛り合わせなどがつく「おまかせセット」(3000円)、動物やハートマーク型にあしらった太巻きを盛る「デコ巻き」、持ち帰り用に数量限定で販売する「デコちらし」などを用意している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中