マクドナルド「ポケモンカレンダー」、ギネスが「売り上げ世界一」認定

印刷
ギネス認定証を受け取るマーケティング本部の臼井献ファミリーマーケティングマネージャー=写真中央(2010年10月18日、都内で)
ギネス認定証を受け取るマーケティング本部の臼井献ファミリーマーケティングマネージャー=写真中央(2010年10月18日、都内で)

   日本マクドナルドが2009年11月7日に発売したオリジナルカレンダー「ポケモンカレンダー2010」が、ギネス・ワールド・レコード社から「世界でもっとも売れているカレンダー」の認定を受け、10年11月18日に都内で認定証の授与式が行われた。

   授与式には、マスコットキャラクターの「ドナルド」とともに、同社を代表して、マーケティング本部の臼井献ファミリーマーケティングマネージャーが出席し、「ギネス世界記録に認定していただき、大変うれしく思います」とコメントした。

   同社では、06年から子どもに人気の高い「ポケモン」キャラクターを使った「ポケモンカレンダー」を展開。店頭でハンバーガーなどの商品を購入した人を対象に、お買い得感のある1部300円で販売している。2010年版は09年11月6日~10年1月7日の2か月間で、147万6442部を販売するなど、毎回100万部以上を売り上げるほどの人気だ。

   広報担当者は、ギネス認定について「『金額以上に価値のあるもの』の精神に基づいて商品開発をしており、多くの方に楽しんでいただけるような価格設定、内容などをお客様に受け入れていただけた結果」とみている。

   なお、2011年版の「ポケモンカレンダー」は10年11月5日から一部店舗を除く全国のマクドナルドで販売中。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中