2018年 7月 20日 (金)

異種コラボ? スパークリング×日本酒

印刷
おしゃれな日本酒が金沢で誕生
おしゃれな日本酒が金沢で誕生

   福光屋(金沢市)は、日本酒をベースにしたスパークリング酒「福光屋 酒炭酸「粋」「熟」「爽」の3種を、2010年12月10日から発売している。

   霊峰白山から100年かけてたどり着く仕込み水「百年水」を使った純米酒がベース。炭酸ガスを加えた清酒の「粋」と「熟」は、それぞれ上質な香りが楽しめる大吟醸酒と、深くまろやかな味わいの長期熟成純米酒を使用。リキュールの「爽」は、すっきりとした味わいの純米酒にトニックウォーターをブレンドした。

   ボトルはグラスに移しかえずに栓を開けてそのまま飲めるよう、スリムな形になっている。

   各200mLで価格は263円。福光屋直営店と通販サイトで購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中