「白い恋人」の石屋製菓から、北海道が詰まった「アイ-ショコラ」

印刷
高級感あふれる味わい(写真は「アイ-ショコラ ホッカイドウ」)
高級感あふれる味わい(写真は「アイ-ショコラ ホッカイドウ」)

   北海道のお菓子「白い恋人」で知られる石屋製菓(札幌市)が2011年1月20日、北海道素材を使った本格チョコレート菓子シリーズ「i-chocolat hokkaido(アイ-ショコラ ホッカイドウ)」を売り出した。

   「アイ-ショコラ ホッカイドウ」は、高級チョコの原料として知られるスイス産クーベルチュール・チョコレートと北海道産の素材を組み合わせたもの。味は、北海道産マスカルポーネを練り込んだホワイトチョコレートとエスプレッソをビターチョコレートの中に入れた「ティラミス」、十勝産小豆のハチミツ漬けをミルクチョコレートに練り込んだ「小豆」、ホッカイドウならではの果実ハスカップにピューレが甘酸っぱい「ハスカップ」の3種がセットだ。価格は787円。

   また、世界各国の素材を使用したチョコレート菓子「i-chocolat」も発売する。フルーツ系、ナッツ系、ティー系、フレイバー系、リキュール系のジャンルから15種のオリジナルチョコレートを用意した。価格は1個(230円~250円)、セットで販売する4個入り(987円)、6個入り(1470円)、12個入り(2982円)、15個入り(3727円)がある。

   いずれの商品も、購入は同社の「イシヤオンラインショップ」、白い恋人パーク内の「ショップ・ピカデリー」、さっぽろ東急ISHIYA SHOPから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中