日本食研、web限定「激辛道場キムチだれ」

印刷
激辛好きの人にはぜひ
激辛好きの人にはぜひ

   日本食研は、店頭販売できないほどに辛い、web限定販売の調味料シリーズ「激辛道場」から、新味の調味料「激辛道場キムチだれ」を2011年1月14日から販売している。価格は700円。

   水とキムチだれと好きな具材を入れれば「キムチ鍋」を、炒め物とキムチだれを混ぜれば「キムチ炒め」を楽しめる。辛みと酸味のバランスをととのえた調味料は「発酵食品特有の酸味と魚介類からくる独特のうま味がポイント」(通販グループ・岡本完さん)だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中