旅先でもう後悔しない 無印が快適旅行のお手伝い

印刷
画像は「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリー」
画像は「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリー」

   良品計画が展開する無印良品は、"良い旅を、良い品と。"をテーマにしたトラベルプロモーション「MUJI to GO」の第1弾を、2011年4月12日から5月9日まで開催している(海外店舗も含む)。

   無印良品の全商品から、便利な機能つきの文具や旅行が楽しくなるグッズ、普段の暮らしをそのまま持ち運べるものなどの「旅に必要なアイテム」を集めて販売するプロモーション。第1弾は「旅のお供に」「ホテルで」「旅の締めくくりに」の3つのシーンで役立つアイテムをまとめた。

   「旅のお供に」は、衣服や生活雑貨、食品の中から「持ってきてよかった」と思えるような便利なアイテムを揃えた。「ホテルで」は、全世界のコンセントプラグに対応した変換プラグアダプターをはじめ、旅の拠点となる滞在先を快適空間に変えるグッズをラインアップ。「旅の締めくくりに」は、思い出を残しておくポリプロピレンアルバムや、メッセージパズル缶などを用意した。

 

   また、プロモーション旅行や出張に便利な四輪キャリーバッグ「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリー」を4月21日から発売する。価格は56リットルが1万5000円、72リットルが2万円だ。なお、ネットストアでは特典としてキャリーバンドがもらえる先行予約を4月22日の10時まで実施している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中