「神戸・清盛隊」初披露 メンバーにイケメン担当も

印刷

   「KOBE de 清盛」推進協議会と神戸市は、大河ドラマ「平清盛」の放送を契機に市民・事業者・行政が一体となって、全国から観光客を誘客し、観光振興及び経済活性化を図ることを目的として、2012年1月から「KOBE de 清盛 2012」を展開する。

   同事業の実施にあたり、市内・市外への情報発信活動、および神戸を訪れる観光客のおもてなしを行うPRキャラバン隊「神戸・清盛隊」のお披露目式が11年9月29日、神戸市役所で開催された。

「神戸・清盛隊」始動は10月から

「神戸・清盛隊」の7人と矢田立郎・神戸市長
「神戸・清盛隊」の7人と矢田立郎・神戸市長

   「神戸・清盛隊」は2011年8月に行われたオーディションで採用され、平清盛を中心に平家ファミリー6人と主にナビゲーター役を務める「神戸・清盛隊」オリジナルキャラクターGIONのメンバー7人で構成されている。

   平安時代を意識した衣装を身にまとって活動する「神戸・清盛隊」は、10月からイベント出演、メディア訪問を行うほか、12年1月21日にオープンする、清盛の生きた平安時代の暮らしや約800年前の神戸を紹介する「歴史館」の会場において、観光案内や写真撮影を行い、神戸を訪れる観光客へのおもてなしを提供する。そのため、メンバーは事前に勉強を重ね、神戸と清盛のかかわりなどの歴史や言葉使い、所作などを学んでいるという。

神戸市・矢田立郎市長も「平忠盛」役で登場

   この日のお披露目式では、「神戸・清盛隊」の棟梁である平清盛が「我ら神戸・清盛隊は、清盛の夢の地・福原(現神戸市)に多くの観光客の皆さまをお迎えし、おもてなしをさせていただくことを使命とし、神戸市内並びに全国各地へ出陣。PR活動に励む所存にございます。皆々さまにおかれましては、何卒、応援のほどよろしくお願いいたします」と決意表明を行った。

   その後、他のメンバーも自己紹介を行い、平宗盛が「神戸・清盛隊、イケメン担当」と自己紹介すると会場もこの日一番の盛り上がりを見せた。

   当日は、神戸市の矢田立郎市長も清盛隊のゴッドファーザー平忠盛として衣装をまとい出席。「KOBE de 清盛 2012」を大いにPRし、全国の皆さんに知ってもらえるよう、がんばってほしい」とエールを送り、活躍を期待して矢田市長から平清盛に旗印が贈呈された。

   今後は、市内の各所でイベントに出演するほか、2011年10月8日には岡山に赴き、「おかやま桃太郎まつり」のステージに出演する予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中