不二家、初の3重構造クッキー発売

印刷
新食感が楽しめる
新食感が楽しめる

   不二家は、2011年11月15日に、ホロっとやわらかな食感が特長の不二家「フランママン(ガナッシュ)」を発売した。

   「フランママン(ガナッシュ)」は、不二家初の3重構造のプレミアムソフトクッキー。

   外側のクッキーには、つけ卵を塗り、格子模様を「こんがり」と、中側のクッキーには、自家製「ビスキュイ」をたっぷり入れて、「ふんわり」と焼き上げた。クッキーの中心には、やわらかいチョコレートの食感が味わえるガナッシュクリームを入れた。これにより、フランスの焼き菓子のようなバター風味とガナッシュクリームが特長の、やわらかな食感が楽しめる。

   価格は、315円(14枚入り)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中