身近になってきたミドリムシ こんどはバータイプ

印刷

   東京大学発のベンチャー・ユーグレナ社は、バータイプのミドリムシ入り食品「ユーグレナ・バー」を2011年12月1日に発売する。

500mgの粉末=5億匹分のユーグレナ

1度は食べてみたい
1度は食べてみたい

   ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の粉末を豆腐に混ぜ込み、携帯しやすいバータイプに仕上げた商品で、1本で1日の推奨摂取量である500mgのユーグレナ粉末を摂取できる。ユーグレナには、必須アミノ酸やビタミン・ミネラル類、DHAなど59種類もの栄養素がバランス良く含まれており、手軽に栄養補給ができる。89キロカロリーとヘルシーなのもうれしい。

   6本入りで価格は1260円。

   同社では、これまでにユーグレナ粉末を使った「ラーメン」や「チューハイ」などユニークな商品を企画、販売してきたが、今回はより手軽なバータイプの栄養補助食品。「もっとユーグレナを身近に感じてもらえれば」との思いは強く、今後も日常の食品分野で新商品を開発し、ユーグレナの一般化を目指していくという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中