2018年 6月 20日 (水)

「自転車専用ナビ」走行ルートの記録や共有も

印刷

   パイオニアは、自転車専用ナビゲーション「PottertNavi(ポタナビ)」を2012年2月に発売する。

往復可能な範囲を地図上に表示

自転車がもっと楽しくなる
自転車がもっと楽しくなる

   自転車で町を散策する用途(ポタリング)に開発されたナビで、道案内やルート案内といった従来の自動車用カーナビの延長ではなく、自転車ユーザーの「気楽に自由に行動したい」というニーズに応えたもの。

   内蔵GPSで現在地と目的地をラインで結んで表示する「ポイントライン表示」機能のほか、設定した時間に合わせて往復可能な範囲を地図上に円形グラフィックで表示する「タイムサークル機能」を搭載。「周辺検索機能」では、公演やコンビニ、トイレなど必要なジャンルに絞った目的地に設定できる。その他、テレビで紹介されたスポット情報や周辺の天気情報をポップアップで表示するモードや、ダイエットモードに切り替えられる。

2年間通信料が無料

   通信モジュールを内蔵しており、走っているルートの軌跡やセンサーからの情報などをリアルタイムにWeb上のマイページに送信できるため、PCに有線で接続する手間などをかけずに自動的に走行記録が作成される。また、自分以外のユーザーと走行ルートを共有することも可能。NTTドコモの通信回線を利用して、購入から2年間は通信料が無料となる。

   サイズは60 mm×90 mm ×18 mm(W x H x D)。質量は100g。最大10時間使用可能なバッテリーを搭載。想定価格は4万円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中