窓を「ピシャリ」、自動的に鍵が「ガチャリ」

印刷
1回の操作で内窓の施錠・解錠と開け閉めができるようになる
1回の操作で内窓の施錠・解錠と開け閉めができるようになる

   YKK APは、エコ内窓「プラマードU」に、窓を閉めると自動で施錠される「戸先錠仕様」を、2012年1月30日から「MADO ショップ」で先行発売した。

   従来、内窓の中央にある召合わせ部分には「クレセント」と呼ばれる錠がついており、クレセントによる「施錠・解錠」と「開け閉め」という「2回の操作」が必要だった。今回発売した「戸先錠仕様」は、「クレセント」をなくし、内窓の引手と錠が一体となった「戸先錠」を装備することで、内窓を開け閉めするだけの1回で自動的に施錠・解錠できる。

   居室はもちろん、たとえば、窓の手前にキッチンがあり、手を伸ばしながら窓を開け閉めする場所に設置すれば、内窓の操作回数が減るので、開け閉めがラクになる。

   戸先錠仕様は、室外側から戸先錠が見えにくく、また内窓を閉めると自動的に施錠されるため、内窓の鍵のかけ忘れ防止にも有効で、防犯性の向上にも効果が見込める。

   今ある窓の内側に取り付けて二重窓にすることで、外からの寒さ暑さや騒音を抑制し、省エネで安心・快適な暮らしに容易にリフォームすることができる。

   本体カラーは、ホワイト、木目クリア、木目ナチュラル、ミディアムオーク、ダークブラウン、グレイの6色。戸先錠のカラーは、ホワイト、グレイ、ブラックの3色。対応窓種は、引違い窓(2枚建)窓タイプ。戸先錠仕様の価格は、「プラマードU」に3675円を加算。正式発売は4月から。

   なお、エコ内窓「プラマードU」は昨年11月に再開された「復興支援・住宅エコポイント」の対象商品。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中