「食べるしょうゆ」に新味 サクサク、ウマー!?

印刷

   キッコーマン食品は、「サクサク食べる香ばし醤油(しょうゆ)」シリーズから「鶏ガラスープ味」「爽やかゆず風味」を2012年2月13日に発売する。

料理の幅がひろがる2つの味

いろんな料理にかけてみよう
いろんな料理にかけてみよう

   しょうゆをフリーズドライ加工したサクサク食感のしょうゆフレークと、香ばしい具材を合わせており、フリーズドライ加工によりギュッと凝縮されたしょうゆのうまみと、具材のサクサクとした食感や香ばしさが特徴で、温野菜や白いごはん、パスタなどに、幅広く使える。

   今回発売する「鶏ガラスープ味」は、鶏ガラだし、ねぎ、フライドガーリックなどを加えたコクのある味になっていて、ごはんや温野菜のほか、炒め物やパスタなどによくあう。

   「爽(さわ)やかゆず風味」は、ゆずの皮やたまねぎなどを加えたぽん酢味。ゆずのさわやかな風味と、ほんのり甘いたまねぎの味わいが特徴で、サラダやパスタのほか、手巻き寿司や餃子、冷たいうどんなどにぴったりだ。

   価格は、どちらも350円(税抜き)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中