2020年 10月 24日 (土)

配管、溶接「二流三流」の原発 本当に「再稼働」させていいのか

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

人類は核エネルギーと共存できるのか

『原子力 その隠蔽された真実 人の手に負えない核エネルギーの70年史』
『原子力 その隠蔽された真実 人の手に負えない核エネルギーの70年史』

   広島、長崎の原爆投下を受けた日本は戦後復興へ向けて核の平和利用へ舵を切った。だが、築き上げたはずの原発の「安全神話」は、福島原発事故によりもろくも崩れ去った。飛鳥新社の『原子力 その隠蔽された真実 人の手に負えない核エネルギーの70年史』(著・ステファニー・クック、訳・藤井留美、2415円)は、核開発の歴史を辿りながら人類と核エネルギーの関係に根源から迫る。

   作家の池澤夏樹は解説でこう語っている。「フクシマで起こったことはすべて既にどこかで起こっていた。それが明らかになるから、この精緻なレポートは却って恐ろしいのだ。フクシマは偶然ではなく必然であったとわかるから」。日本版特別章として「3・11 巨大地震の襲来」を加筆収録している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!